温かい半田めん冬レシピのご紹介 | 公式通販|手延半田めん・半田そうめんの小野製麺

小野製麺の品質保証

吉野川の伏流水と鳴門の塩にこだわった手延半田そうめんお取り寄せ通販

0120-88-6240

阿波半田便り

2022.12.16

料理

温かい半田めん冬レシピのご紹介

そうめんは冬の季節こそ旨味を楽しめる食材であることをご存知でしょうか。
11月以降の寒冷な風で乾燥させた半田めんは、コシが強く煮ても歯ごたえを維持できるため、冬の温かな料理とよく合います。
今回は半田めんを使った絶品冬レシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

半田めんは定番から変わりメニューまでアレンジができる!

半田めんとは?

半田めんは、今から約40年前に料理研究家から他の半田そうめんとの違いを見出され、命名されたことで誕生しました。
半田そうめん自体の起源は江戸時代にまでさかのぼり、徳島県美馬郡つるぎ町半田で作られたそうめんのことを指しています。
剣山から吹き降りる乾燥した冷風と、その剣山から吉野川へながれる清流を利用して作られる半田そうめんは、普通のそうめんとは一線を画すような歯ごたえとコシの強さを生み出します。
半田めんは一般的なそうめんよりも太麺で作られているため、モチモチとした食感を得られるのも特徴の一つです。

製法としては、生地を麺状にするのに刃物は一切使わず、ひたすらよりと引き伸ばしを繰り返して、細長い一本の麺を作り上げます。
手延べと呼ばれる製法で作られたそうめんは、断面が丸く麺の中心に芯が通っている構造に仕上がるため、鍋で煮ても煮崩れせずに食感を楽しめるコシの強さがあります。

半田めんについてはこちら

半田めんの美味しい食べ方

半田めんは乾麺にして梱包しているため、賞味期限は約2年となっています。
乾麺は長く保管するほどコシが強くなり旨味が増すと言われていますが、半田めんはこだわりの原料と熟練された技術による製法で元々コシが強くなるよう仕上げておりますので、できるだけ早めに召し上がっていただくのがおすすめです。

半田めんをおいしく食べるには、たっぷりの水を使って茹でることが大切です。
麺100gに対して1Lの水を用意し、6分ほど茹でると食感と喉ごし両方を楽しめる麺に仕上げることができます。
麺づくりには多くの塩を使用しているため、茹でたあとはしっかりと流水で洗い流してから召し上がってください。

半田めんのゆで方についてはこちら

半田めんは冬にもおすすめ!

そうめんといえば夏の食べ物とイメージする方も多いですが、11月から3月の寒い時期に山から吹き降りる寒冷な風で作られる半田めんは、冬にこそその旨味を感じることができます。
麺を温めにゅうめんとして召し上がるのも良いですし、半田面はコシが強いため、鍋に入れても煮崩れせず歯ごたえのある食感を楽しめます。

冬にもおすすめのレシピはこちら

半田めんは贈り物にも最適!

半田めんは、日頃お世話になっている方への贈り物としても重宝します。
刃物を使用して生地を切ることをせず、手作業でひたすらに引き伸ばしながら仕上げるため、縁起の良いものとされているからです。
暑い夏にぴったりなそうめんをお中元として贈るのも良いですし、寒い季節にこそ旨味を感じられるため、お歳暮として贈るのもおすすめです。
半田めんは季節を問わず一年中美味しくいただけます。

半田めんの贈り物はこちら

半田めんを使った絶品冬レシピ

半田めんは芯が通った太麺でコシが強く、煮崩れせず歯ごたえを楽しめるため、様々な温かレシピとの相性が良い食材です。

キノコグラタン半田めん


寒い季節の訪れとともに食べたくなるのが、熱々のクリーミーソースがたまらないグラタンです。
ツルツルとしたマカロニやほかほかのご飯を添えても美味しいですが、モチモチ食感の半田めんともよく合います。
グラタンというと調理に手間のかかるイメージをもたれている方もいらっしゃいますが、作り方はシンプルなため、誰でも美味しいグラタンを手軽に仕上げることができます。

キノコグラタン半田めんのレシピはこちら

ミネストローネ


トマトスープに玉ねぎやにんじん、ベーコンやキャベツを煮詰めて仕上げた、お子さんも大好きなミネストローネに半田めんを加えます。
野菜の旨味が溶け込んだトマトスープとモチモチ食感の半田めんがちょうど良くマッチします。
コシの強い半田めんは、時間をかけて煮詰めても歯ごたえを維持できます。

ミネストローネのレシピはこちら

鯛にゅうめん


縁起物とされている鯛と身体が温まるにゅうめんとの組み合わせはいかがでしょうか。
鯛は一年中食べられる魚であるため、旬の季節を意識することはあまりないかもしれません。
鯛の旬は秋と春になります。夏の間にたくさんの食料を食べた鯛は、秋になる頃には丸々と太り、脂の乗った美味しい状態で収穫されます。

また、産卵に備えて体内に栄養をたっぷりと溜め込んでいる春も、脂の乗りがよく引き締まった身体に仕上がります。
春の時期は身体が桜色に染まるため、春の門出を祝う桜鯛として食卓を彩ります。
鯛の香りと、にゅうめんの甘味が上品さを引き立たせます。

鯛にゅうめんのレシピはこちら

まとめ


半田めんを使った冬の温かレシピをご紹介しました。
冬の時期に作られる半田めんは、寒冷な風で乾燥しているため、厳選された小麦粉の旨味が凝縮された麺に仕上がります。
通販で簡単にご自宅へお届けできますので、原料と製法にこだわった徳島県半田のそうめんをぜひご自宅でご賞味ください。

SNSシェア

関連記事

営業カレンダー

ご利用ガイド

  • ご自宅用のご購入はもちろんの事、複数のお届け先に商品を送ることができます。
  • いつでも買い物カゴの中味が見えるので安心です。
  • 贈り物としてご利用いただく場合のサービスも充実しています。
  • 会員登録をすれば簡単にお買い物ができます。
  • 全国一律(離島含む)税込605円(北海道・沖縄税込み1,100円)となります。1ヶ所につき10,800円以上のお買い上げで送料が無料になります。
  • 当社指定便以外での配送業者をご希望のお客様は送料が異なりますのでスタッフまでお申し付けください。(※通販サイトでのご購入は連絡事項に記載をお願いします。)
  • 郵便振替・代金引換・クレジット決済がご利用いただけます。
  • 品質保証のもと、ご安心いただける商品製造を心がけております。
  • 各種お問合せ、ご意見やご質問を承っております。

お支払い方法

郵便振替、代金引換、クレジットカード、AmazonPay、楽天ペイがご利用いただけます。

※クレジットのお支払い方法は、1回払いでのご利用が可能です。
※クレジット決済は、オンラインショップのみのご利用となります。

  • 郵便為替
  • 代金引換
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • VISA
  • マスターカード
  • ダイナーズクラブカード
  • MUFGカード
  • DCカード
  • UFJカード
  • ニコスカード
  • セディナカード

  • OMCカード
  • TSキュービック
  • UCカード
  • セゾンカード
  • オリコカード
  • 楽天カード
  • イオンカード
  • JACCSカード
  • AmazonPay
  • 楽天ペイ

問い合わせ先

電話でのご注文

0120-88-6240 日祝以外 8:30~17:30

FAXでのご注文

0120-64-3667 24時間承ります

送料

1ヶ所にいくら送られても下記の配送料です。お届け先が複数の場合、その数だけ下記の配送料がかかります。当社指定便にてお届けいたします。

全国一律605円(税込)

   

ただし、北海道・沖縄は税込1,100円です。当社指定便以外での配送業者をご希望のお客様は送料が異なりますのでスタッフまでお申し付けください。(※通販サイトでのご購入は連絡事項に記載をお願いします。)お届け先1カ所につき、10,800円以上で全国送料無料

のし・包装

のし・包装のサービスに加え、紙袋・小分け用ビニール袋、メッセージカードもお選びいただけます。

のし・包装紙のご指定は、ご注文の流れの中で行えます。

のし・包装

カタログ請求

商品のご案内、おすすめレシピ等、半田めんについて掲載しています。
年2回(夏・冬)発行。是非お気軽にお取り寄せください。

カタログ請求